貯金ゼロから8年で資産5000万円、2023年に1億円を突破しました✨家計管理&投資コツコツ実践中>

youtubeプレミアムはいらない!私が解約した理由とおすすめの裏ワザ代用法

youtubeプレミアムはいらない!私が解約した理由とおすすめの裏ワザ代用法 節約・暮らし
投資初心者
投資初心者

YouTubeプレミアム、入会するか悩むー

入った方がいいのかなぁ…

今回は、こんな疑問をお持ちの方に向けて、youtubeプレミアムを解約して年間1万円以上の節約に成功し、投資に回すことでさらにお金を増やすことができた独身OL投資家がおすすめの方法をご紹介します。

▼本記事の内容
・YouTubeプレミアムのメリットとデメリット
・YouTubeプレミアムに入会しないほうがいい人
・YouTubeプレミアムの代替案とおすすめの使い方

本記事の執筆者_枝豆

本記事を書いている枝豆は投資歴約15年です。30歳の時に、貯金0から不動産投資と積立投資の勉強を始めて、今では総資産1億円を達成しました プロフィールはこちら>

広告なしで動画再生ができるyoutubeプレミアム。

ストレスフリーでQOLを爆上げしてくれると人気です。

でも、便利なサブスクはとても危険。きちんと管理しないと投資に回せるお金がどんどん溶けてしまうからです。

実際に私もyoutubeプレミアムに入っていたのですが、解約した経験が。

そこで今回は、YouTubeプレミアムは必要なのか、メリット・デメリットを整理しながら、私が解約した理由とおすすめの裏ワザ代用法をまとめてみました。

  1. YouTubeプレミアムの全体像
    1. YouTubeプレミアムのサービス概要
    2. 料金体系と他サービスとの比較
    3. 世界的な利用者数とその傾向
  2. YouTubeプレミアムの主要機能詳細
    1. 広告なしで快適に視聴できる
    2. バックグラウンド再生ができる
    3. オフライン再生ができる
    4. オリジナルコンテンツ「YouTubeミュージック」が使える
    5. YouTubeオリジナルコンテンツの現状と評価
  3. YouTubeプレミアムのメリットとデメリット
    1. ユーザーにとってのメリット
    2. 潜在的なデメリットとその影響
    3. 他の動画配信サービスとの機能比較
  4. YouTubeプレミアムに入会したほうがいい人
    1. 広告に対して不快感を持つ人
    2. 頻繁にYouTubeを利用する人
    3. 音楽ストリーミングサービスを重視する人
    4. モバイルでの利用が多い人
  5. YouTubeプレミアムに入会しないほうがいい人
    1. 広告に対して不快感を持たない人
    2. 他に利用している動画・音楽サービスがある人
    3. 動画視聴の頻度が多くない人
    4. ファミリーアカウントを持っている家族がいる人
    5. オフライン再生機能を必要としない人
  6. YouTubeプレミアムの代替案!Braveブラウザとは?
    1. Braveブラウザの概要と機能
    2.  YouTubeプレミアムとBraveの比較
    3.  Braveを利用するメリットとデメリット
  7. YouTubeプレミアムの活用方法とお得な入会方法
    1. 旅行や通勤時の活用方法
    2. 学習や趣味での活用方法
    3. 注意! 入会するならWEBブラウザからがお得
  8. まとめ:youtubeプレミアムはいらない!私が解約した理由

YouTubeプレミアムの全体像

YouTubeプレミアムは、YouTubeが提供する有料のサブスクリプションサービスです。

YouTubeプレミアムトップ画面
枝豆
枝豆

まずは、YouTubeプレミアムのサービス概要についてまとめてみましょう。

YouTubeプレミアムのサービス概要

YouTubeプレミアムに入会すると、以下のサービスを受けることができます。

・広告が表示されない
・バックグラウンド再生ができる
・オフライン再生ができる
・YouTube Music Premiumが使える

枝豆
枝豆

最大の魅力は、広告なしで動画を視聴できること。とても快適です!

料金体系と他サービスとの比較

YouTubeプレミアムの料金は、月額1,280円(税込)です。

ファミリープランや学生プランも用意されており、それぞれ月額2,280円、780円で利用できます。

YouTubeプレミアムトップ料金体系

他の動画配信サービスと比較すると、Netflixの基本プランは月額1,490円、Huluは月額1,026円、Amazon Prime Videoは月額500円(Amazon Prime会員料金)となっています。

サービス料金
Netflix月額790円~
Hulu月額1,026円~
Amazon Prime Video月額500円(Amazon Prime会員料金)

これらのサービスと比較すると、YouTubeプレミアムはやや高価な部類に入りますが、広告なしの視聴体験や音楽サービスへのアクセスなど、独自の価値を提供しています。

枝豆
枝豆

ちょっとサービス内容が違うので、比較しずらいけど…ちょっと高いと思っている人も多いようです。

YouTubeプレミアム、広告カットはストレスフリーでいいんだが高いのがね…

引用:Xより

YouTubeプレミアム、入るかずっと悩み続けてる。。入ったとて音楽とかは困ってないし、広告無くなるってとこぐらいしか利点ないかなーって感じなんだけどその利点がとてつもない気もしてる。そのくせアマプラより高いのもちょっとなーって感じ。

引用:Xより

世界的な利用者数とその傾向

YouTubeプレミアムは、世界中で多くのユーザーに利用されています。

枝豆
枝豆

Youtubeは、日本だけのサービスじゃないもんね。

Youtubeによると、2022年9月時点でYouTubeプレミアムの登録者数は8,000万人を超えたとのこと。2021年の段階では5,000万人だったとのことなので、1年で約3000万人も増えたことになります。

2022 年 9 月時点で、 YouTube Music と YouTube Premium のユーザーが、トライアルを含めて全世界で 8,000 万人を突破しました。昨年発表した 5,000 万人から 3,000 万人増加しており、これは YouTube の音楽、ユーザー、アーティストにとって記念すべき瞬間です。このような結果を残せたのは、皆さまのおかげです。

引用:We hit 80 million?!|Youtubeブログ

この会員数の増加は、YoutubeプレミアムがYouTubeを頻繁に利用し、広告を煩わしく思っている人にとって、とても便利で魅力的なサービスであることを物語っています。

さらに、音楽愛好家やオリジナルコンテンツを楽しみたいユーザーにとっても、YouTubeプレミアムは魅力的な選択肢となっています。

しかし、Youtubeを楽しむ全員に必要なサービスというわけではありません。

枝豆
枝豆

料金面での懸念や、無料で代用可能なブラウザの存在など、ユーザーによっては必要性を感じない場合もあるようです。

\節約・貯金が気になる人はこちらの記事も読んでみてね(*´▽`*)

YouTubeプレミアムの主要機能詳細

YouTubeプレミアムの主要機能を整理すると、以下のとおり。

広告なしで快適に視聴できる
バックグラウンド再生ができる
オフライン再生ができる
オリジナルコンテンツ「YouTubeミュージック」が使える

一つずつ見ていきましょう。

広告なしで快適に視聴できる

YouTubeプレミアムの最大の特徴は、広告なしで動画を視聴できる点です。

通常のYouTube利用時には避けられない広告表示が一切なくなるため、動画の視聴が途切れることなくスムーズに行えます。

特に、動画の最初や途中で表示される広告がなくなることで、ユーザーの視聴体験は大きく向上します。これにより、動画を見る際のストレスが軽減され、より快適にYouTubeを楽しむことができるようになります。

バックグラウンド再生ができる

YouTubeプレミアムでは、バックグラウンド再生が可能です。

これにより、他のアプリを使用している間やスマートフォンの画面がオフの状態でも、YouTubeの動画や音楽を聴き続けることができます。

例えば、運動中や作業中に音楽を聴く、ポッドキャストや講演を聞きながら他の作業をするといった多様なシチュエーションでの利用が可能になります。

お試しで1ヶ月YouTubeプレミアム入ったんだけどオススメの使い方あったら教えてください🐰とりあえずこうしてポストしてる間にもYouTube再生できてることに感動してる🤭

引用:Xより

枝豆
枝豆

わたしはYoutubeを見ながら、Xを使ってみんなのつぶやきをみる…みたいな使い方をしてました。笑

オフライン再生ができる

オフライン再生機能は、YouTubeプレミアムの重要な機能のひとつ。

この機能を利用することで、Wi-Fi環境下で動画をダウンロードし、後でインターネット接続がない状況でも視聴することが可能になります。

これは、データ通信量の節約や、飛行機内や地下鉄などのオフライン環境でも動画を楽しむことができるという大きな利点を持っています。

枝豆
枝豆

勉強系コンテンツを見る時なんかはとても便利です。

オリジナルコンテンツ「YouTubeミュージック」が使える

YouTubeミュージックは、YouTubeプレミアムに含まれる音楽ストリーミングサービスです。

このサービスを利用することで、広告なしで音楽を楽しむことができ、バックグラウンド再生やオフライン再生も可能になります。

YouTubeが持つ膨大な音楽コンテンツにアクセスできるため、幅広いジャンルの音楽を発見し、楽しむことができます。

YouTubeオリジナルコンテンツの現状と評価

YouTubeプレミアムでは、過去にYouTubeオリジナルのコンテンツも提供されていました。

枝豆
枝豆

有名YouTuberやアーティストによる独占コンテンツや、特別なドキュメンタリーなどがあったみたい…でも…

2022年1月に、YouTubeでCBOを務めるロバート・キンセル氏が、オリジナルコンテンツ制作チームを解散するとツイートで発表しました。

もともとオリジナルコンテンツの量や質が、他の動画配信サービスと比較すると不評だったため、早期に決断することになったようです。

枝豆
枝豆

Amazon Primeぐらいオリジナルコンテンツがあったら、まだ解約せずに使っていたかも…笑

\節約・貯金が気になる人はこちらの記事も読んでみてね(*´▽`*)

YouTubeプレミアムのメリットとデメリット

YouTubeプレミアムのメリットとデメリットを整理してみましょう。

ユーザーにとってのメリット

YouTubeプレミアムを利用する最大のメリットは、広告なしでの動画視聴が可能になることです。

これにより、動画の途中での広告表示による中断がなくなり、ストレスフリーでコンテンツを楽しむことができます。

枝豆
枝豆

クチコミをみてみても、ほとんどの人が広告のストレス軽減のために契約しているみたい。

また、バックグラウンド再生機能により、他の作業をしながらでも動画や音楽を楽しむことが可能です。

オフライン再生機能も、データ通信量の節約や移動中の視聴に大きな利便性を提供します。

さらに、YouTube Music Premiumへのアクセスにより、幅広い音楽ライブラリを広告なしで楽しむことができる点も大きな魅力です。

潜在的なデメリットとその影響

一方で、YouTubeプレミアムにはデメリットも存在します。

最も顕著なのは、月額1,280円という料金です。

他の動画配信サービスと比較して高めであることがネックとなり、悪い口コミに繋がっているようです。

枝豆
枝豆

毎日必ず利用する人ならいいけど、動画視聴の頻度が低い人はちょっと悩んじゃう値段ですよね。

他の動画配信サービスとの機能比較

YouTubeプレミアムと他の主要な動画配信サービスを比較すると、NetflixやAmazon Prime Video、Huluなどはそれぞれ独自のオリジナルコンテンツを提供しており、特に映画やドラマのラインナップに強みを持っています。

これに対して、YouTubeプレミアムは広告なしの動画視聴、バックグラウンド再生、オフライン再生といった既存のグレードアップ機能だけ。

日常的にYouTubeを利用するユーザーにとっては大きなメリットとなりますが、それだけで1000円以上というのは、少し考えてしまう人も多いでしょう。

枝豆
枝豆

YouTubeオリジナルコンテンツが配信されなくなってしまった今、他社のサブスクリプションサービスと比較すると、割高感が否めません…。

YouTubeプレミアムに入会したほうがいい人

YouTubeプレミアムのメリットとデメリットを考慮して、入会したほうがいい人はこんな人です。

広告に対して不快感を持つ人
頻繁にYouTubeを利用する人
音楽ストリーミングサービスを重視する人
モバイルでの利用が多い人

一つずつ見ていきましょう。

広告に対して不快感を持つ人

YouTubeプレミアムは、広告にイライラしてしまう人にとっては、QOLを爆上げしてくれる可能性がある理想的なサービスです。

動画の最初や途中での広告が完全になくなるため、視聴体験が大幅に向上します。

特に、長時間にわたってYouTubeを視聴する場合や、集中してコンテンツを楽しみたい場合に、広告の存在は大きな障害となり得ます。

枝豆
枝豆

実際のクチコミをみてみても、広告がないことに対する満足度はかなり高めです。

そういえばYouTubeプレミアムめちゃくちゃ快適やね 広告見る時間が一切ないけんストレスなくサクサク見れる 月々1000円位やけん普通に良心的

引用:Xより

でも…たまにちょっとおかしなバグ?も…。

あれ?この機能YouTubeプレミアムだけだと思ったけど、入ってなくても出来るの??

引用:Xより

なんかYouTubeプレミアム入ってないのに小窓で見れるんだけど

引用:Xより

枝豆
枝豆

本来はYouTubeプレミアムだけの機能なはずなんだけど…。わたしも見れてしまったことがあって、びっくりしました。なんとなく信頼性が微妙…笑

頻繁にYouTubeを利用する人

YouTubeを毎日利用する人は、YouTubeプレミアムにすることで、大きなメリットが得られます。

広告なしでの視聴はもちろん、バックグラウンド再生やオフライン再生機能により、さまざまなシチュエーションでYouTubeを楽しむことが可能になります。

枝豆
枝豆

通勤中やトレーニング中などなど…YouTubeの利用シーンが増えること、間違いなし!

音楽ストリーミングサービスを重視する人

YouTubeミュージックも音楽好きな方にとっては、とても評判がよいストリーミングサービスです。

広告なしで幅広い音楽を楽しむことができるほか、オフライン再生やバックグラウンド再生も可能です。

枝豆
枝豆

音楽を中心にYouTubeを利用する人もいるんだって。

2023年買ってよかったものトップは12月末に課金したYouTubeプレミアムです。家事やる時とかただダラダラしてる時とかに広告が入らないってだけで本当にノーストレス。あと少し追加課金するとYouTube MUSICで音楽聴き放題。月1500円でコスパ最強。

引用:Xより

モバイルでの利用が多い人

モバイルからYouTubeを視聴する機会が多い人は、YouTubeプレミアムはおすすめです。

バックグラウンド再生により、他のアプリを使用しながらでも動画や音楽を楽しむことができ、オフライン再生機能はデータ通信量を節約することができます。

モバイルデバイスの小さな画面での視聴でも、広告による中断がないため、より快適な視聴体験ができます。

枝豆
枝豆

上手く使えば、逆にYoutubeプレミアムで節約することもできますね。笑

YouTubeプレミアムに入会しないほうがいい人

反対にYouTubeプレミアムに入会しないほうがいい人はこんな人です。

広告に対して不快感を持たない人
他に利用している動画・音楽サービスがある人
動画視聴の頻度が多くない人
ファミリーアカウントを持っている家族がいる人
オフライン再生機能を必要としない人

一つずつ見ていきましょう。

広告に対して不快感を持たない人

YouTubeプレミアムの主要なメリットの一つは広告の非表示ですが、広告に対して特に不快感を持たない人にとっては、このメリットはそれほど大きくないかもしれません。

特に、広告をスキップすることに慣れているか、広告表示を気にしないユーザーにとっては、YouTubeプレミアムの月額料金を支払う必要性は低いと言えます。

枝豆
枝豆

広告だって、楽しみのひとつだったりもしますから。笑

ねえみんなが言ってるクソおもろい🐈‍⬛広告私も見たいんだけど(youtubeプレミアム勢)動画くれ誰か

引用:Xより

youtubeプレミアム入ろうかと思ったけどやめた。広告消す為だけに1200円はちょっとね

引用:Xより

他に利用している動画・音楽サービスがある人

NetflixやAmazon Prime、Spotifyなど、すでに他の動画や音楽ストリーミングサービスを利用している人にとっては、YouTubeプレミアムを契約する必要はないかもしれません。

独自コンテンツも見られる他社に比べると、どうしてもYoutubeプレミアムは付加価値が弱くなりがちです。

枝豆
枝豆

うーん…オリジナルコンテンツを出してくれたら、また考えるんだけどなぁ。

動画視聴の頻度が多くない人

YouTubeを頻繁に利用しない、または動画視聴の頻度が低い人にとっては、YouTubeプレミアムのコストパフォーマンスはそれほど高くなさそうです。

広告の非表示やバックグラウンド再生などの機能は、日常的にYouTubeを利用するユーザーにとっては大きなメリットですが、たまにしか視聴しない場合、月額料金の支払いは無駄に感じられる可能性があります。

ファミリーアカウントを持っている家族がいる人

ファミリーアカウントを利用している場合、家族の中で一人がYouTubeプレミアム会員であれば、他の家族メンバーもその恩恵を受けることができます。

このため、家族内で複数のプレミアムアカウントを持つ必要はなく、コスト削減の観点からも、全員が個別に入会する必要はありません。

オフライン再生機能を必要としない人

YouTubeプレミアムのオフライン再生機能は、インターネット接続が不安定な場所や移動中に非常に便利です。

しかし、常に安定したインターネット環境で動画を視聴する人、または動画をダウンロードして後で視聴する必要がない人にとっては、この機能はそれほど魅力的ではありません。

このような場合、YouTubeプレミアムの料金を支払うメリットは少ないと言えるでしょう。

枝豆
枝豆

うーん…そうなんだよね~

\わたしの投資目標や方針が気になる方は、こちらの記事も読んでみてね(*´▽`*)

【合わせて読みたい】
わたしの投資運用方針と資産目標

YouTubeプレミアムの代替案!Braveブラウザとは?

投資初心者
投資初心者

でも、やっぱり広告、イライラするんだよね…

枝豆
枝豆

もし広告がじゃまというだけでYouTubeプレミアムに入ろうとしているなら、「Brave」というブラウザを使えば解決できるよ。

私は、YouTube観るときは「Brave」というウェブブラウザを使ってます。

なぜなら広告が入らないから。

YouTubeプレミアムへの課金を辞めたことで、年間15,360円の固定費を節約することができました。

YouTubeプレミアムの月額費用:1,280円/月
YouTubeプレミアムの年額費用:15,360円/年(=1,280円/月×12か月)

枝豆
枝豆

意味のない固定費は極力削って行きましょう。わたしは、この節約分で投資の勉強(書籍代)をしています。

Braveブラウザの概要と機能

Braveは、プライバシー保護と高速なブラウジングを重視して作られたウェブブラウザです。

最大の特徴は、広告ブロッカーが標準で組み込まれているところ。

これにより、ウェブページを閲覧する際に表示される広告を自動的にブロックし、快適なブラウジング体験を得ることができます。

また、ページの読み込み速度がとても早いのもメリットのひとつ。

枝豆
枝豆

広告を表示させるためのJavascriptが組み込まれてないので、サイトの表示速度が早くなるんだって。

Brave公式サイトでは、Google Chromeとの比較データを公開していました。

・ページの読込速度は、PCなら3倍、モバイルなら8倍
・メモリ使用量は、最大66%減
・バッテリー消費量は、35%減
・バッテリー駆動時間は、最大1時間長くなる

引用:Brave公式サイト

枝豆
枝豆

使用感は人によって違うとは思いますが、データだけ見ると、すごいですね…!

 YouTubeプレミアムとBraveの比較

ただ、もちろんみんながみんな、YouTubeプレミアムを解約してBraveにしたほうが良いわけではありません。

YouTubeプレミアムとBraveブラウザを比較すると、両者は広告をブロックするという点で共通していますが、提供するサービスの内容には大きな違いがあります。

YouTubeプレミアムは、広告なしでの動画視聴、バックグラウンド再生、オフライン再生など、YouTube固有の機能を強化しています。

一方、Braveブラウザは、ウェブ全体の広告をブロックし、プライバシー保護を重視する点に特徴があります。

枝豆
枝豆

別にBraveブラウザは、YouTubeが提供するサービスじゃないので、使いやすさだけみたら、そりゃYouTubeプレミアムのほうがいいと思う人も多いと思う。

Braveの広告なしのYouTube使ってみたけど、使いづらくてやめた。
YouTubeプレミアム買います

引用:Xより

枝豆
枝豆

YouTubeプレミアムは有料サービスであるのに対し、Braveブラウザは無料。そりゃ、使用感は違うよね…笑

 Braveを利用するメリットとデメリット

Braveを利用するメリットとデメリットをまとめると、以下のとおり。

メリット
・無料で使える
・広告ブロック機能が使える
・ウェブサイトの閲覧速度が向上する

デメリット
・バックグラウンド再生機能はない(YouTubeプレミアムにある)
・オフライン再生機能はない(YouTubeプレミアムにある)
・たまに広告ブロックが正常に機能しない

Braveブラウザを利用するメリットは、広告ブロック機能が無料で使えること。

一方で、YouTubeプレミアムのバックグラウンド再生機能やオフライン再生機能はないので、利用シーンによっては全く代替品にならないこともありそうです。

枝豆
枝豆

わたしはそこまで使いまくるわけじゃないので、Braveで十分だけど、YouTubeをよく使う人にとっては、やっぱりYouTubeプレミアムのほうが快適かも…。

YouTubeプレミアムの活用方法とお得な入会方法

お金を払ってYouTubeプレミアムを契約するなら、機能をすべて使いたいところです。

枝豆
枝豆

ここでは利用者のクチコミを元に、YouTubeプレミアムの活用方法とお得な入会方法を整理してみましょう。

旅行や通勤時の活用方法
学習や趣味での活用方法
注意! 入会するならWEBブラウザからがお得

旅行や通勤時の活用方法

YouTubeプレミアムのオフライン再生機能があれば、旅行中や通勤時でもYoutubeが楽しめます。

事前に動画や音楽をダウンロードしておけば、移動中の飛行機や電車内などインターネット接続が不安定な場所でも、途切れることなく視聴を続けることができます。

通勤中のバスや電車内で、バックグラウンド再生機能を使ってニュースやポッドキャストを聞くこともでき、移動時間を有効活用することが可能です。

枝豆
枝豆

気が付かずに使っていると、月末大変なことになるけど、YouTubeプレミアムがあれば問題なし。笑

YouTubeプレミアム入ってる人いますか?もう通勤中もウォーキング中もずっと低画質にしてわいわいの動画聞いてるから課金しようかな…

引用:Xより

楽天モバイル×YouTubeプレミアムの連携で通信費を0にする1ヶ月ギガ使わない選手権💩
WiFiで環境で動画をダウンロードし、通勤中などはそれを楽しみ。通信はWiFi環境のみ。本来かかっていただろう2000円弱の通信費が実質一月200円ですむというやりこみ芸。

引用:Xより

枝豆
枝豆

逆にYouTubeプレミアムのほうが固定費の節約になる人もいます。工夫次第ですよね!

学習や趣味での活用方法

YouTubeプレミアムは、学習や趣味の時間にも大いに役立ちます。

例えば、語学学習のための動画や教育関連のコンテンツを広告の中断なく集中して視聴することができます。また、趣味の分野でのチュートリアル動画や専門的なコンテンツも、中断なしでスムーズに学ぶことが可能です。

趣味の分野での深い知識や技術を学ぶためのリソースとして、YouTubeプレミアムは非常に有効なツールとなり得ます。

投資勉強にYouTubeプレミアムを使うメリット
広告非表示:すぐに動画開始され時間節約
オフライン再生:通信料を気にせず通勤中に見れる
バックグランド再生:
 満員電車でスマホ電源OFFでも聞ける
 再生しながら気になった用語をググれる
「一度使うとやめられない」って本当です。

引用:Xより

注意! 入会するならWEBブラウザからがお得

YouTubeプレミアムが便利かどうかは利用シーンによって違います。

枝豆
枝豆

YouTubeプレミアムのほうが節約になる人もいるから、自分の利用方法を整理して検討してみるのがおすすめです。

ただ、YouTubeプレミアムを申し込むのであれば、WEBブラウザから申し込むのをおすすめします。

なぜならiPhoneからAppleを経由して申し込むと手数料の400円がムダにかかってしまうから。

iPhoneからの申し込み 1,680円/月
WEBブラウザからの申し込み 1,280円/月

お心当たりがある方は、iPhoneの設定→Apple ID→サブスクリプションからYouTubeプレミアムの値段が1,680円/月になっていないかチェックしてみてください。

枝豆
枝豆

全く同じサービスなのにもったいない…!年間にすると、4,800円も違うよ。1回飲みに行けちゃう。笑

Youtubeプレミアム、1280??私1680って言われているんですけど…人によって違うんか?????

引用:Xより

まとめ:youtubeプレミアムはいらない!私が解約した理由

youtubeプレミアムは、広告なしでの動画視聴やバックグラウンド再生・オフライン再生ができるYouTubeのヘビーユーザーにとって、すばらしい機能満載のサービスです。

しかし、他社の類似サービスのようなオリジナルコンテンツの配信などはないわりに、月額1,180円という料金がかかるので、個々のライフスタイルによっては「高い」と感じてしまっても不思議はありません。

枝豆
枝豆

私みたいにそこまでYouTubeを使わないのであれば、無料のままでも十分です。

ただ私がそう感じたのも一度はyoutubeプレミアムを体験してみたから。

YouTubeプレミアムは、無料トライアルも提供しているので、一度体験してみるのもひとつの手。YouTubeプレミアムに興味があるものの、本当に便利かどうか確信が持てないという人は、ぜひ無料トライアルを試してみては?

ガチで最悪この金欠のときにYouTubeプレミアム無料体験切るの忘れて更新されちゃった本当に最悪無理すぎる

引用:Xより

枝豆
枝豆

わかる!あるあるですね。笑 サブスク管理は徹底しましょう。

それでは今日もまめまめたのしい一日を。

\お金に強くなるには、無料マネースクールの参加もおすすめ(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました